空間時間とは


 

空間時間(クウカンジカン)は、”空間と人をつなぐこと"の企画・プロデュースを行っています。

 

特別な空間で、特別な時間を。

いつもの景色を、まだ見たことがない風景に。

 

空間をまるごと使い、その場所の魅力的な顔が見える、新しい体験の場を演出します。 

空間時間ができること


▶ 空間を活用したイベント企画・運営

 

公共施設、ホール、イベント会場のみならず、思いがけないスペースも会場になります。

活用したい、こんな空間

(蔵/ 公園/ 広場/ 浜辺/ お寺/ 学校/ 石畳/ 空き倉庫/森…)がありましたら、ご相談ください。

 

▶ 撮影

 

記録用、パンフレット、イベント、ライブ撮影うけたまわります。


 

▶ 創る  イベント演出の総合的なディレクションとイメージづくり

      会場設計、設営の主導、ポスター制作、撮影

 

▶ 広げる イベントプロモーション

      イベントの集客につながるワークショップ、音楽演出などのディレクション

      広報スケジュール、広報戦略の立案・実施

 

▶ 残す  開催したイベントのイメージを「残す」撮影 (スチール/動画)

      イベントの価値を上げ、次の展開へつながるような良質なイメージを制作

 

MEMBERS


遠藤ちえ

ディレクター / 撮影

企画立案、演出、ディレクション、撮影担当。

演出イメージ制作から実施まで、コンセプトを実現させる提案を行う。

高畑 勝

マネージャー

企画営業、スケジュール管理、予算管理、プロモーション計画を行う。

渡邉 健太郎

事業戦略

大手印刷会社にて、ネット系メディアの事業管理部門を担当(現職)。
事業計画の立案から、リアルとネットをまたいだ施策の支援を行う。